BodyTalkセッションの空き状況(随時更新)

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

2019年6月、7月、8月のセッションの空き状況をお知らせします。

 

 

ご予約を承ることができるのは以下の場所と時間帯です。

 

 

2019年6月

 

 

26日(水)東京  18:00〜20:30開始

 

27日(木)東京  BodyTalk基礎勉強会

 

29日(土)玉名  BodyTalk Accessセミナー

 

30日(日)玉名  応相談

 

 

7月

 

1日(月)玉名    応相談

 

3日(水)東京    16:00〜20:30開始

 

4日(木)東京    11:00、15:30〜20:30

 

5日(金)東京    18:00〜20:30開始

 

6日(土)東京    13:00〜17:00開始

 

8日(月)東京    12:30〜20:30開始

 

9日(火)東京    13:00、17:00〜20:30開始

 

10日(水)東京    11:30〜20:30開始

 

11日(木)東京  11:00〜20:30開始

 

12日(金)東京  11:30〜20:30開始

 

13日(土)東京  14:30〜19:00開始

 

16日(火)東京  11:00〜20:30開始

 

17日(水)東京  12:00〜19:00開始

 

18日(木)東京  11:30〜17:00開始

 

19日(金)福岡  応相談

 

20日(土)玉名  応相談

 

21日(日)玉名  応相談

 

22日(月)玉名  応相談

 

23日(火)東京  13:00〜20:30開始

 

24日(水)東京  11:30〜20:30開始

 

25日(木)東京  11:30〜20:30開始

 

26日(金)岡山  応相談

 

27日(土)〜28日(日)岡山  BodyTalk基礎モジュール

 

29日(月)岡山  応相談

 

31日(水)広島  応相談

 

 

8月

 

1日(木)広島    応相談

 

2日(金)広島    応相談

 

3日(土)広島    応相談

 

4日(日)〜5日(月・祝)岡山  BodyTalk基礎モジュール

 

7日(水)東京    15:00〜18:00開始

 

8日(木)東京    11:30〜20:30開始

 

9日(金)〜12日(月)東京    BodyTalk基礎モジュール

 

 

 

 

 

セッションのご要望、お問い合わせはこちらから承ります。

 

 

 

| Ajnaについて | 15:36 | - | - | - | - |

アクセス、基礎モジュール、基礎統合新規開講のお知らせ

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

新たにアクセスセミナー、基礎モジュール、基礎統合クラスの開講が決定しました。

 

アクセスセミナー、基礎統合は未掲載ですが、近日中にAlchemy For LifeのHPにUPされます。

 

 

アクセスセミナー(玉名市)

 

日時:2019年6月29日(土)10:00〜18:00
会場:玉名市民会館 第4会議室
定員:16名
問い合わせ:今田泰
090-1064-5668
kontayasushi@gmail.com

 

 

基礎モジュール(岡山)

 

日時:2019年7月27日(土)、28日(日)、8月4日(日)、5日(月)10:00〜19:00

会場:奉還町花咲きサロン

コーディネーター:勝部由美CBP

         39inochine@gmail.com
         090-3076-5926  

 

 

基礎統合(熊本市)

 

日時:2019年10月25日(金)〜27日(日)10:00〜19:00
会場:同仁堂 下通店 6階会議室
熊本市中央区下通1-7-11
定員:20名
コーディネーター:平 貴天CBP
         seitai.nagasaki@gmail.com
                           095-894-5224

 

 

 

 

 

 

 

 

| セミナー・説明会情報 | 15:34 | - | - | - | - |

BodyTalkセッションの旅(29)

BodyTalkセッションの旅、29回目は愛知県豊田市の田中真美子CBPです。

 

豊田市でBe-jinというセラピールームをやられています。

 

 

こちらは田中さんのご自宅でもあるんですが、めちゃくちゃカッコいいお宅です。

 

聞けば建築やデザインが好きな田中さんがご自身でデザインして建てた注文住宅なんだそうで、

 

天井も高く、こんな空間でセッションできるなんて正直うらやましいです 笑

 

 

 

 

田中CBPは元豊田市役所の職員さんで、もともとは私が浜松市で開催したアクセスセミナーにお越しくださったのがご縁。

 

その後BodyTalkを本格的に学び始め、公務員という安定の仕事を辞めて開業されました。

 

 

いつか豊田市でアクセスセミナーやりたいですねと話していた夢も2回も叶えて頂き、

 

また個人的にはトヨタの工場見学にも連れて行って頂き、もう私の大の恩人です 笑

 

 

アクセスセミナーには田中さんのクライアントさんが沢山いらっしゃいましたが、

 

皆さん田中さんへの信頼が絶大で、それはセッションの効果はもちろんですが、お人柄によるものも大きいなと思います。

 

 

セッションももちろん受けてまいりましたが、とても丁寧なカウンセリングと効果的なセッションで

 

心身共に癒やされたのは言うまでもありません。

 

 

そんな田中真美子CBPのセッションルームはこちら

 

 

| BodyTalkセッションの旅 | 22:05 | - | - | - | - |

基礎統合クラスの感想(2)と新規開講のお知らせ

 

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

 

 

受講要件はBodyTalk基礎受講済みの方ですが、BodyTalk基礎統合というクラスを去年から開催しております。

 

 

一体何をやるクラスなのか、名前からは正直想像しづらいと思います。

 

基礎統合というより基礎応用といったほうがシックリくるかもしれません。

 

 

要はBodyTalkという「技術」を学んだ方が、その「使い方」を習得できるようになるクラスです。

 

BodyTalkに限らず、多くの手法は講習会やセミナーでその技術を教えますが、具体的な使い方は教えてくれません。

 

 

せっかく高度な技術を身に着けても、セッションとしてどう組み立てたらいいかわからず、

 

実際にセッションをやる機会も得られなくなって辞めていく人を沢山見てきました。

 

 

本当にもったいないなと思います。

 

せっかく貴重なお金と時間をかけて習得した技術をしっかり使って、クライアントさんに届けてほしい。

 

セラピストもクライアントさんの問題解決、自己実現を通じて、自分の夢の実現をしてほしい。

 

 

そう思って作ったクラスです。

 

 

今年も2月に東京で先日開催し、大変好評を頂きました。

 

受講生の皆様の感想を頂きましたので、これまでの開催分も含めてこちらでご紹介させていただきます。

 

 

「楽しみにしていましたが、想像をはるかに超える内容でした。ボディートークというセラピーに出会えて良かったと

   心から思えました。自分とクライアントさんとの関係とはどのようなものなのかをこれほど深く学べる講座は

他に無いのではないかと思います。」

 

 

「想像以上の収穫で、本当に受講してよかったです。また日常に戻って、少しずつ積み重ねていく中で、

今後、受講前よりも安心して、確信して進むことができそうだと感じています。」

 

 

「今回は期待値100としたら1000くらいの実感がありました。メンバーの皆さんとのセッション練習をしていく中で

ミラーリングを心から実感し、また自分がなぜ他の人の役に立ちたかったのかを認識できました。

かなり解放された感じがします。そして基礎で先生がおっしゃっていた事が色々腑に落ちました。

受講して本当に良かったです!ボディートークをこれから行うにあたり、確固たる自信に繋がりました。」

 

 

「CBPにならせて頂いても自信が持てず、不安で不安で仕方がなかったのですが、このセミナーのお陰で、

前向きに励んでいく力を頂きました。ご一緒させて頂いたお仲間からも学ぶべきことがたくさんあり、

たくさんの事に気づきを頂きました。幸せな濃い時間を皆様と共有できて、本当に貴重な体験でした。」

 

 

「もっと早くこのクラスを受講していたら悩まなくて済んだのに。CBP必須のクラスになったらと思います。」

 

 

「クライアントさんへの対応だけでなく、自分自身の普段からの心の在り方を教えて頂いた感じがします。

 実際のセッションに今すぐ使える内容で、とてもわかりやすかったです。」

 

 

「BodyTalkerに限らず、全セラピストが聞くべきクラスだと思います。正直今まで出た全てのセミナーの中で一番良かったです。」

 

 

「堅苦しくない雰囲気で、なかなか聞けないことを皆で話し合えるのが楽しく良い時間でした。

 ボディートークに限らず何かをしていく上で必要なことを得られるセミナーではないかと思います。」

 

 

「全員参加型で、色んな体験や人生の経験の下でお話頂いてよかったです。」

 

 

「3日間、すごく充実した内容でした。BodyTalkで初めてセラピーする人、今までも何らかのセラピーをされていて

 BodyTalkをする人、全員に受けてほしいと思いました。受講を必須にすると良いのになぁと思います!」

 

 

「今田さんの”どんなことでも聞いてください”という感じの姿勢がとても良く、アットホームでリラックスして

 楽しく受講できました。セッションに活かせることを沢山学べたので、次のセッションをするのが楽しみです。」

 

 

「本当に充実した3日間で、このままずっと続いたらいいのに、というくらい楽しい時間でした。

 これから自信を持ってセッションをやっていけそうな気がします。もっと早くに受講したかったです。」

 

 

現在開講予定の基礎統合クラスはこちら

 

4月に仙台、5月に東京で予定があります。

 

 

BodyTalkerの皆様、お待ちしてます!

 

 

 

 

 

| 基礎統合 | 12:01 | - | - | - | - |

新年のご挨拶

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

 

あけましておめでとうございます。2019年もよろしくお願いします。

 

 

この前セミナーをやってて、自己紹介のスライドで気づいたんですが、

 

 

2008年12月 CBP(BodyTalk認定施術士)取得

 

 

と記載してあったので、資格をとってセッションを始めるようになってちょうど10年経ったんだなと。

 

普段、経験が何年とか、総セッション数が何人とか気にしてないので、

 

「あぁ、もうそんなに経ったんだ・・・」と思いました。

 

 

一般的にセラピストや治療家業界で10年続けるというのはなかなか難しく、殆どの方が廃業すると聞きます。

 

 

そんな中で、未だ40手前の若輩で、生まれ持った特殊な能力があるわけでもなく、

 

10年続けて来られたのは、ひとえにクライアントの皆様のおかげだと心より感謝申し上げます。

 

 

 

どうしてもこの業界、「先生」が偉い、優れているみたいな風潮があると思いますが、

 

私はセラピストとクライアントは常に対等な存在だと思ってやって参りました。

 

 

確かにクライアントの皆様は何かに困って、ある意味力を失ってやってきますが、

 

それは色々あって一時的にそうなっているだけで、本来は力も人間的な魅力も、

 

私にはない様々な人生経験もお持ちでいらっしゃいます。

 

 

一時的に力を失っている方のバランスと同時に、セッションを通じて毎回私自身の学びにもなっています。

 

「皆様に育てて頂いた」というと月並みな表現ですが、おかげで今があります。ありがとうございます。

 

 

これからも精進し、セッションやセミナーを通じて皆様の人生の充実と幸せのお手伝いをさせて頂ければと思います。

 

 

 

 

今田 泰

| - | 14:32 | - | - | - | - |

BodyTalkフェス&忘年会@東京2018の様子

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

昨日、12月15日(土)はBodyTalkフェス&忘年会@東京2018でした。

 

 

今回は内科医でもある桐村里紗CBPに「口腔内フローラと全身疾患 そして嗅覚の愛と欲望」

 

という、ひじょ〜に興味深いお題でお話頂きました。

 

BodyTalkのセッションに即活かせる内容。

 

BodyTalkの概念的な理解のためにもとてもプラスになる内容で、まさかエヴァンゲリオンまで出てくるとは思わなんだ。

 

いやぁ、めっちゃ面白かった。

 

 

また、3名の方に症例発表も頂きました。

 

1人目の山城Adv.CBPは、不妊治療の現状の講義も交えて頂きながら、数例の不妊治療の症例を。

 

2人目の関CBPは、介護現場での奇跡的(ホント奇跡的!)な症例を。

 

3人目の石渡さんには、ご自身のお子さんの数ヶ月に渡るセッションとその経過観察の実例をお話頂きました。

 

 

いずれもBodyTalkのさらなる可能性を感じさせる素晴らしい内容で、あらためて勉強のモチベーションが上がった、

 

来てよかったなどのお声を参加者の皆様に頂きました。

 

 

最後はスペイン料理屋さんで懇親会。

 

 

ご参加くださった皆様ありがとうございました!

 

 

| BodyTalkカンファレンス | 18:31 | - | - | - | - |

BodyTalkフェス@東京

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

7月29日(日)BodyTalkフェス@東京と題して、BodyTalkerのイベントを開催しました。

 

前日の台風もあり、一時はどうなることやらと思いましたが、なんとか開催に至りました。

 

 

今回はBodyTalkerでもある西洋医学のドクターの皆様にお願いして、それぞれの専門領域や得意分野で講義頂きました。

 

 

 

あえて医学領域ではなく、BodyTalkでは「心身の大宇宙」クラスで扱う西洋占星術の概念について講義くださった

小児精神科医の五十嵐裕美子CBP。

 

 

ご自身の専門科である耳鼻咽喉科領域の「鼻」について詳細に至るまで、貴重な動画も交えて解説くださった仲田拡人CBP。

 

 

総合内科医で糖尿病学会の専門医でもある齋藤幾重CBPには「糖尿病の病態とBodyTalkの可能性」についてお話いただきました。

 

 

座学ばかりでは疲れるだろうということで、フィットネスインストラクターの藤川和美CBPには

ピラティスの動きを通じて身体の気づきを得るワークをやって頂きました。

 

 

結構好評だったオーガニックベジランチ

 

 

 

最後に私がインタビュアーという形で、「徹子の部屋」ならぬ「泰の部屋」にBJA会長の小倉依子先生をお迎えし

これまでの経緯や、今後の展望についてお話いただきました。

 

(夏バージョンのつもりで短くしたら、トリミングしたてのトイプードルみたいだと不評だった私の新髪型 笑)

 

 

 

BodyTalkerも関東を中心に、遠くは沖縄や北海道から30名以上の皆様にお集まり頂き、盛会にて終えることができました。

 

知識のブラッシュアップだけでなく、BodyTalker同士の横のつながりにもなったのであれば幸いです。

 

 

 

時々飲み会も良いんですが、馴れ合いや上下の関係ではなく、プロとしてそれぞれがしっかり自立しながら

 

何かある時にはBodyTalk仲間としての協力関係も強い。

 

そんなマトリックスを目指していきたいと思っています。

 

 

 

また折を見て、第二回、第三回の開催を考えています。

 

今回はたまたまドクターの皆様でしたが、そうでなくともBodyTalkに関わる知識やスキルをお持ちの方は

 

こういった機会を通じて、それを皆さんにシェアして頂き、全体のレベルアップにつながっていけばと思います。

 

次回以降、ご登壇いただける方はご連絡ください。

 

 

 

最後になりますが、今回貴重なお時間を割いて詳細な資料作成等、入念な準備をしてくださった講師の皆様、

 

告知期間が短かったにもかかわらず、都合をつけてご参加くださったBodyTalkerの皆様、

 

構想や準備段階からお手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

| セミナー・説明会情報 | 16:50 | - | - | - | - |

BodyTalk基礎統合クラスの感想と新規開講のお知らせ

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

過去4回開催しましたBodyTalk基礎統合のクラス、札幌と東京での開講が決定しました。

 

 

スケジュール・場所はこちら

 

 

以前から思ってたのが、BodyTalkerは皆さん決して簡単ではない試験に合格されて、

 

その後も真面目に勉強されて、BodyTalkの技術はとても優れてるのに・・・

 

 

それをうまく活かせていない。

 

非常にもったいない・・・。

 

 

「生涯学習としてのBodyTalk」というのも決して悪くないとは思いますが、

 

せっかくですからその技術、クライアントさんの役に立てて頂きたい。

 

 

 

そう思って基礎統合のコンテンツを作りました。

 

 

 

これまで参加頂いた皆さまのお声です。

 

 

「基礎モジュールや上級モジュールでも触れない部分にフォーカスを当ててくださり、

 一歩踏み出す大きな助けとなるコースだと感じました。本当にありがとうございました。」

 

 

「不安を何か別の手法で埋めようとしていたけど、やっぱり私にはBodyTalkだなと改めて思いました。

 早くセッションしたいし、もっと勉強して技術も高め、多くの人がラクに生きられるようなお手伝いをしたいです。」

 

 

「BodyTalker必須のクラスにしたらいいのにと思いました。仲間のBodyTalkerみんなに受講してもらいたいです。」

 

 

「施術士としてのあり方の基本が学べた。クライアントさんがいらしてから終わるまでのセッションの

 ひとまとまりの流れがイメージできるようになりました。」

 

 

「施術士としてのあり方の内容がとても良かった。CBPになって、何か物足りなく思っていたのが、

 この基礎統合で自分のモヤモヤが少し解消されました。最後は私自身が実践して行くことだと、

 前へ進んでいく勇気がもらえました。」

 

 

「BodyTalkというツールを安らぎの中で使っていく上でのヒントばかりでした。フォーミュラの伝え方、

 ジャッジしない在り方など、セッションの周辺にある多くの事を自信を持って表現していけると思いました。

 セミナー全体がリラックスした雰囲気で、質問もしやすく、その場を整えている今田さんの在り方そのものから

 受けとるものもたくさんありました。CBPで悩みを抱えている方、迷いのある方はぜひ参加して、知識や技術とは

 別の側面から見つめ直したり学べるセミナーです。」

 

 

「CBPになったときに、わからないことがたくさんあっても、どう、誰に聞けばいいかわからず、変わらず、

 自分には向いていないんだと諦めかけていました。何を学び、どの経験を増やすのか今回とてもよくわかり、

 そして楽しかったです。BodyTalkに出会ったときの感動を思い出したい人に、ぜひ1度オススメしたいです。

 3日間、素晴らしい時間をありがとうございました。」

 

 

「質問やシェアする時間も多く、どんな質問、疑問でも話しやすい先生の人柄、知識、経験の豊富さが良かった。」

 

 

「ここに今いることは運命なのだと実感しました。BodyTalkerとしてはもちろん、人として生きていく上で

 非常に大切なものを知り、感じ、嬉しく思います。実際活動していく前にこのクラスに参加できたことは財産です。」

 

 

「今まで受講してきたBodyTalkのセミナーの中で1番楽しく豊かな講座でした。基礎統合は、自らの礎を基本に立ちかえって

 統合していく時間でした。ありがとうございました。」

 

 

「受講目的をすべて網羅してくださり、また不明な点も即時回答いただけたので、安心して受講できました。」

 

 

「ゆったりたくさん質問できる。かゆいところに手が届く!」

 

 

「今田さんの言葉通り、技術があってもそれを活かせなかったらもったいない という内容を

 上手くおしえてくださったと思います。内容もわかりやすく、爆笑でした!!」

 

 

「セラピストとしての心構えが明確になった。少人数で互いに内容をシェアし合い考察できたのがとても良かった。」

 

 

 

 

皆さん、本当にありがとうございます。

 

「教えることは学ぶこと」

 

私も皆さんとのお話の中から沢山学ぶことがあります。

 

 

 

セミナーでもお話していますが、セラピストもクライアントも人は皆対等です。

 

だから相手を尊重するのです。どちらかに上下関係はありません。

 

 

そしてそれは講師と受講生の間でも当然一緒です。

 

先生と呼ばれるのは、あくまで技術の部分の先生であって、決して人格者なわけでも人生の先生でもありません。

(むしろ私が一番若いということは珍しくない 笑)

 

これからも対等な関係でお互いの学びを深めていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他地域での開催のご要望もたくさん頂いています。

 

開催が決定しましたらまたお知らせしますね。

 

| 基礎統合 | 16:38 | - | - | - | - |

ニッカウヰスキー余市蒸留所

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

 

先日、札幌で【BodyTalk基礎統合】のクラスを開講してまいりました。

 

その話はまた別の機会に書きますが、滞在最終日に念願のニッカウヰスキー余市蒸留所の見学に行ってきました。

 

 

私がウイスキーを飲むようになったのはこの5,6年位の話なのですが、

 

何かやり始めたらトコトンやらないと気が済まないという、非常にめんどくさい性格なもので、

 

広島のバーテンダーさんに誘われ、ウイスキーの認定試験まで受験しようかと考えている今日このごろ・・・。

 

 

そんな折、セミナーを受講いただいた方に、札幌ー余市は結構近い(北海道の中では 笑)というお話を伺い、

 

これは行かねばと調べてみると、わずか1時間・・・これは行かねば!

 

 

 

ホテルに荷物を預け、札幌駅からJRで余市へ。

 

途中小樽で乗り換えるだけなので、車がなくても行きやすい。

 

 

事前に調べておいたウニ丼(時価)を余市駅近くの海鮮料理屋さんで食べて・・・

 

 

 

(飯テロの段、深くお詫び申し上げます)

 

 

 

いざ余市蒸留所へ!

 

 

おおー!

 

 

おおおー!!

 

 

 

ぬおおおお!!!

 

 

肝心な蒸留所のレポが擬音語だけという、極めて残念な語彙の無さはご容赦頂くとして、正に百聞は一見にしかず。

 

もうこの雰囲気が全てを物語っているということで。

 

 

 

無料の試飲もしてきて、これからはスコッチばかりでなくジャパニーズも飲んでいこうと反省。

 

 

 

これはまた行きたい、ってか行く!

 

また札幌でセミナーやらなきゃ(笑)

 

 

| 日常 | 19:07 | - | - | - | - |

負のエネルギーをもらう?

BodyTalkインストラクター、上級施術士の今田泰です。

 

インストラクターとして時々ご質問を頂くのが、

 

 

「BodyTalkは施術をやっていて、相手からマイナスエネルギー(?)をもらうことがありますか?」

 

 

というもの。

 

 

他の施術をやっていて、クライアントさんの負のエネルギーをもらってしまい、

 

自分が具合が悪くなったりすることがあるんだそうで。だからBodyTalkはどうなのか知りたいと。

 

 

 

それに対する私の答えは

 

 

「BodyTalkは、何か引き受けたり、自分の気のエネルギーを出したりする手法ではなく、

 

(量子力学上の)観察を用いる方法なので、マイナスのエネルギーをもらったりすることはありません。」

 

 

です。

 

この観察という部分の説明は長くなるのでまた別の機会にしますが・・・。

 

 

 

 

ところで、そもそも「もらう」って何でしょう?

 

 

確かにセラピー業界ではよく聞く話ですし、

 

私も過去に、とあるセッション後に数日具合が悪くなったことはあります。

 

 

 

でも単刀直入に言うと、これ、クライアントさんのせいではありません。

 

 

セラピスト側に何かあるから、その何かがクライアントさんのお話や経験、お体の状態に共鳴しているだけです。

 

 

 

例えば、わかりやすいところで、クライアントさんが親との関係で悩んでいるとします。

 

 

もしセラピスト側に、自分の親との関係における葛藤や、親子関係における大きな信念が無ければ、

 

共鳴するものが無いので「もらった」という状態にはならず、ニュートラルにセッションできると思います。

 

「自分も同じ状況だったらそう思うだろうな」と共感はすれど、共鳴はしません。

 

 

 

しかしセラピスト側に何かある場合、自分のことを思い出したり、そのクライアントさんに重ね合わせたりして

 

イライラする、具合が悪くなる、気分が落ち込む、グッタリする等、いわゆる「もらった」状態になります。

 

 

 

セラピストも人間ですので、何らかの葛藤や信念を抱えているのは当たり前です。

 

聖人君子でも悟りを開いた人でもありませんし。

 

 

ですので、時にはそういう状態になることもあると思いますが、人のせいにするのはやめましょうということです。

 

 

 

もし「もらった」ような状態になったのならば、そのセッションを通じて、

 

クライアントさんに自分の課題を気づかせてもらったということです。

 

そしてそんな時こそセラピスト側が自分自身の課題に向き合うチャンスなのです。

 

 

 

大体、「ネガティブなエネルギーをもらった。」とかいう物言い、クライアントさんに対して失礼だろ!(笑)

 

 

| BodyTalkについて | 18:19 | - | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM