書く楽しさ

 普段から筆記の際には万年筆を使用しています。

パソコンばかりで書くことすらしなくなりがちですが、万年筆にはボールペンにはない書くことの楽しさがあります。

紙の上をペン先が滑る感覚、一本一本の個性、紙との相性、インクの濃淡が生み出す奥行き・・・。

これらは万年筆ならではの感覚です。


逆説的ではありますが、使っていくのに手間がかかること、これが万年筆の一番の魅力かもしれません。

インクの入れ替え、内部の掃除、自分の筆記角度にペン先が削れて馴染むまでの時間。

そして自分にだけ合う一生の一本が出来上がります。


この一本は書くことの楽しさを思い出させてくれる貴重な時間を与えてくれるのです。
| 文具 | 22:10 | - | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM