<< 失恋、首の痛み | main | BodyTalk Accessを東京で開催します >>

課題セッションの事例(2)

先日も書いたBodyTalkの「課題セッション」について、感想とご報告を頂きましたので
ご本人の許可の元、掲載させて頂きます。

40代の女性で、コーラスをやっておられる方です。
発表の機会があるので課題セッションを受けたいということでした。

--------------------------------------------------------------------------------------------

本番前になるとドキドキしてブレスがあがってしまいことが多かったのですが、
緊張感がありながら、全くいつもと同じブレスでした。


歌を歌っている間は、頭がクリア。次のフレーズで何を注意するかが、頭に浮かび、
それが体にも反映されました。


ピアニストの先生にも「本番よかったです。ピアノもとても弾きやすかった」と言っていただけ、
指導の先生方にもベストパフォーマンスだと言っていただけました。
私自身もそう思っています。


発表するのが全てとは思っていませんが、ベストパフォーマンスを舞台でできるというのは
努力が報われた気分になり、いいものですね。

---------------------------------------------------------------------------------------------

ご報告、掲載許可を頂き、誠にありがとうございました。
| 症例報告 | 17:53 | - | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM