<< 各地でのアクセスセミナーの感想 | main | 北九州市でのBodyTalk Accessセミナー(7月27日開催) >>

BodyTalkセッションの旅(18)

BodyTalkセッションの旅、18回目になります。


今回は先日の前橋でのアクセスセミナーでコーディネーターをお願いした萩原みつ子CBP。

ご自身のクライアントの方々にセミナーのお声がけをして頂いたら、急な日程だったのにも関わらず

11名もお集まり下さったという・・・。普段からの信頼の厚さが伺えます。


さてセミナーでもお借りしたセッションルームは、離れたところからも見えるピンクの建物。

店名「China Rose」はハイビスカスのことだそうです。



建てるときに、土地に埋炭したり、建材を1から選んだりと、萩原CBPのこだわりが凝縮されていて

中にいるだけで癒やされる空間です。

この棚も全部萩原CBPの身長に合わせたオーダーメイドなんだそうですよ〜。すごい・・・。



落ち着きのあるピンクで統一された、セッションルーム。



もちろん私もセッションして頂きましたが、お話を軽く伺っただけでも症例が沢山。

アクセスセミナーに参加頂いたクライアントさんも、ほとんどの方がセッションで大きな変化を感じていらっしゃるようでした。


そんな萩原CBPのChina Roseはこちら

前橋近辺の方、ぜひ一度足をお運び下さいませ。
| BodyTalkセッションの旅 | 20:11 | - | - | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM